FC2ブログ

プロフィール

フラワー&ネイチャーエッセンスセラピスト

Author:フラワー&ネイチャーエッセンスセラピスト
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

乳児湿疹へのアプローチ 1

今日はちょっと涼しい東京町田市です

暑い日が続いてたので、うれしいです^^

さてレイキをしてデトックスをしていた姫
実は結構乳児湿疹が出てました

発端はこちらに帰ってきてから私がストレスに負けて食生活が乱れたことから始まりました

結構いろいろな病院に行ったんですが
「この時期にはよくあることです」

えええ~~でもお顔だけでなく全身にも出てまして

BCGの注射を打ちに行ったらそのお医者さんに
「これはひどい・・・」
なんて言われてこれまたショック!

なんとかせねば~
ということで私の食生活を変えてみました

お菓子類・パン類をやめてみた
もちろん乳製品も口にせず、食事はあっさりとした内容に変えてみました

ですがひかないー☆

困ったな~
姫もかゆいんでしょうね、カリカリずっとお顔の横やおなか胸を掻くんです
見ている私もつらい~(涙)

月齢がたつとひくというのに、まったく落ち着かないので私も焦ってきました
しかしお薬を使うのはなー
アロマを使うにも年齢が年齢だし・・・といろいろ考えてました

そんな時、ちょうど高知に帰ることになり

たまたま母の知り合いのお孫さんが、五カ月ごろからすんごい湿疹が出て(お写真を見せてもらいましたが姫よりもっとすごい出られてて、お顔真っ赤でした)でも薬を使わずに完治したとのお話が!

どんなアプローチかというと

小児鍼

実は姫、癇が強かったので小児鍼でアプローチしたことがあり、その先生が湿疹にもアプローチできるというじゃないですか

早速予約を取って出かけてみました

先生は姫の様子を見て
「お母さん、果物とかお菓子食べてます」
「食べてましたけど、やめました。果物は嫌いですので食べません」
「うーん、食事内容は?」
「お米は7部ツキで、野菜中心のお魚を主に食べてます」
「野菜どんな食べ方してます?」
「えっと、サラダとかあと日持ちするように浅漬けとか酢の物にして食べてます」

「ああ~それですね」

ん?それってどういうこと?!

どうやら私の食事内容、白米でないお米でお魚で野菜中心、お菓子も控え果物は食べないのは正解だそうですが、食べ方に問題があったのです

母乳はお母さんの食生活に相当影響を受けます

で、よく皆様生野菜は体を冷やすといいますよね~
酢の物は夏場食べますよね~

そう私の食生活は方向性は間違ってなかったのだけれど、総じて体を冷やす食べ方でした
で、その冷やす食べ物によって作られた母乳を飲んだ姫の体も冷えた

赤ちゃんはおなかが冷えると消化不良を起こします→ 未消化物が残る → 体が排出しようとして肌から出す

これ東洋医学でいうとわかるんですが、大腸も肺も肌も同じ経絡になります

またまた姫の場合、相当”木”の気が強い(癇が強い)ので、木が土を乱すんです
土の経絡が胃や脾に当たります
なので消化力が落ちる
消化力が落ちると土の経絡がサポートする金の経絡である大腸・肺が不調をきたす
そしてその結果肌にいっぱい湿疹が出る

という図式だったそう


おおおおおおおお~~~!そういうこと
すんごい納得~!

ということで鍼灸アプローチを始めた姫でした
スポンサーサイト

<< 乳児湿疹へのアプローチ 2 | ホーム | ご無沙汰しております >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。