FC2ブログ

プロフィール

フラワー&ネイチャーエッセンスセラピスト

Author:フラワー&ネイチャーエッセンスセラピスト
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フラワーエッセンスをブレンドするということは②

パシフィックエッセンスの創始者であるサビーナさんはなるべく本数は少なめを推奨しています




またヒマラヤンフラワーエンハザーズの創始者であるタンマヤさんも


「本数多いと、どれがどれだかわからないよね~」


(ああ、このあたりがタンマヤさんらしい~にひひ




これはアロマテラピーをやられてる方ならニュアンスが伝わるんではないかと思います




アロマテラピーで流派にもよるとは思いますが、ただやたらと混ぜればいいというものではないということです




拮抗作用・・・お互いの作用を打ち消しあうが起こってしまうので、あんまり混ぜるのはよしとしないという考え方があります




フラワーエッセンスの作用は波動ですが、やっぱりブレンドしすぎは作用が分散したり効果を半減させてしまうと思います




フラワーエッセンスの基本中の基本であるバッチでも7本までしかブレンドを進めていません




まあこのあたりはメーカーによって多少違いがありますが、やっぱり本数は少なめの方がご本人も効果がわかりやすいのではないかと思います




私がブレンドするとき基本的に絞り込みをかけてなるべく本数を少なくしていきます




それによりその方のテーマのコアな部分に働きかけをするようにしていきます音譜




今まで最少で2本だけと言う方がいらっしゃいました




お二方でどちらもしっかりと反応が出ていました




なのでブレンド数がどれだけと言うよりはその方にいかにあっているかが大事になってきますDASH!


スポンサーサイト

<< 豊かさへのアプローチ~ヒマラヤンのご感想~ | ホーム | フラワーエッセンスをブレンドすると言うことは >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。